いけやんの高配当投資ポートフォリオ・保有銘柄(2019年9月)

一部の銘柄を売却し、現金比率を高めました。売却益により、他の月より20万円程多い増分となっています。

資産内訳

現金(暴落時の株購入用) 4,956,000円
現金(クレジット引き落とし用) 500,000円
現金(冠婚葬祭用) 121,000円
現金(株購入用資金) 1,279,423円
持株会 106,080円
投資信託 49,595円
株式(高配当・長期) 12,271,630円
株式(値上がり益狙い・短~中期) 1,594,000円

暴落と来年のNISA枠買付に備え、現金比率を高めました。年が明けて2020年度のNISA枠解禁に合わせてまた配当株を買い増していきます。

引き続き、当面の資産運用目標を、運用金額3000万円としています。

高配当株・保有銘柄

国内株式

保有金額・・・・333万円

保有率・・・・・27%

年間配当・・・・7.2万円

平均利回り・・・5.16%

銘柄 数量(株) 年間配当(円)
[9831] ヤマダ電機 300 16,303
[4668] 明光義塾 200 9,600
[7416] はるやま 100 5,235
[8591] オリックス 100 6,056
[7201] 日産自動車 700 36,925
[7270] SUBARU 100 14,400
[2914] 日本たばこ産業 400 58,471
[8411] みずほFG 1,900 11,355
[9434] ソフトバンク 200 11,953
 
※ヤマダ電機、明光義塾、はるやまは、株主優待を金額換算しています。
〇国内株式の個別銘柄は、こちらのページで解説しています

先進国株式

保有金額・・・・245万円

保有率・・・・・20%

年間配当・・・・10.0万円

平均利回り・・・4.07%

銘柄 数量(株) 年間配当(円)
[PM] フィリップ モリス インターナショナル 16 5,760
[WBK] ウエストパック銀行 68 7,510
[BTI] ブリティッシュアメリカンタバコ 44 10,028
[T] AT&T 43 6,908
[MO] アルトリアグループ 50 12,622
[VZ] ベライゾンコミュニケーションズ 21 3,976
[PG] プロダクター&ギャンブル 4 947
[F] フォードモーター 153 7,242
[IBM] インターナショナルビジネスマシーンズ 11 5,443
[SO] サザン 24 4,544
[XOM] エクソンモービル 17 4,657
[BP] ビーピー 31 5,869
[D] ドミニオンエナジー 18 5,215
[ENB] エンブリッジ 40 6,838
[ABBV] アッヴィ 5 1,685
[JNJ] ジョンソン&ジョンソン 5 1,499
[RDSB] ロイヤルダッチシェル 4 1,185
[SPYD] SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF 12 1,704
[PFF] iシェアーズ優先株式&インカム証券ETF 39 6,265

先月から、SBI証券の最低手数料5ドルが無料になったため、日ごとの定期購入を設定しました。上記の銘柄を対象に、毎月定期的に買い増していく設定にしています。

新興国債権

保有金額・・・・293万円

保有率・・・・・24%

年間配当・・・・16.0万円

平均利回り・・・5.47%

銘柄 数量(株) 年間配当(円)
[1566] 新興国債権ETF 55 160,050

インフラファンド

保有金額・・・・139万円

保有率・・・・・11%

年間配当・・・・9.2万円

平均利回り・・・6.62%

銘柄 数量(株) 年間配当(円)
[9283] 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 2 10,200
[9284] カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 6 37,349
[9285] 東京インフラ・エネルギー投資法人 5 32,619
[9286] エネクス・インフラ投資法人 2 11,800

国内REIT

保有金額・・・・217万円

保有率・・・・・18%

年間配当・・・・13.1万円

平均利回り・・・6.05%

銘柄 数量(株) 年間配当(円)
[8979] スターツプロシード 2 17,200
[3451] トーセイ・リート投資法人 4 25,600
[3459] サムティ・レジデンシャル投資法人 2 12,800
[3468] スターアジア不動産投資法人 2 12,000
[3470] マリモ地方創生リート投資法人 1 6,800
[3492] タカラレーベン不動産投資法人 4 24,000
[8963] インヴィンシブル投資法人 11 33,000

(参考記事)

分散効果を得るには何銘柄持てば十分か? →統計学を使って検証してみました

月ごと受取配当金(見込み)

  合計 (円建て) (ドル建て)
1月 27,100 21,400 5,700
2月 35,800 26,700 9,100
3月 97,600 85,800 11,800
4月 56,200 54,300 1,900
5月 24,900 15,800 9,100
6月 92,900 81,100 11,800
7月 27,100 21,400 5,700
8月 35,800 26,700 9,100
9月 86,000 74,200 11,800
10月 68,000 66,100 1,900
11月 14,900 5,800 9,100
12月 88,300 76,300 12,000
合計 654,600 555,600 99,000

1年間の受取配当金額が65.4万円(前月比△2.3万円)

1か月の受取配当金額が5.4万円(前月比△0.2万円)

となっています。

配当株を売却し、現金比率を高めたことで、一時的に配当金受取額は減少しています。

年ごと受取配当金

  合計 配当 売買
2013 187,150 19,770 167,380
2014 143,475 70,402 73,073
2015 350,433 97,669 252,764
2016 235,405 150,887 84,518
2017 387,014 265,988 121,026
2018 794,259 383,415 410,844
2019 954,601 438,889 515,712

2019年は今月時点です。

今年も順調に配当金が入金されています。9月時点で昨年度の年間受け取り額を追い越すことができました。

配当金の入金状況はこちら


お読みいただき、ありがとうございました!

<こちらもどうぞ>

各個別銘柄はこちらで解説しています。(利回り・株価・配当金実績など)
国内株式
 
先進国株式 
新興国債権
 
前月までの保有銘柄・配当金入金はこちらで公開しています

前月までの保有銘柄・ポートフォリオはこちら

配当金の入金状況はこちら

不労所得・配当金が月5万円に至る軌跡、最新ポートフォリオ

 

アッパーマス層(3000万円)運用で米国株の毎月自動購入を目指す

分散効果を得るには何銘柄持てば十分か? 統計学で確認してみた