[8601]大和証券グループ本社の株価・配当金・利回り

 

こんにちは。

配当サラリーマンの“いけやん”です。

この記事では、

[8601]大和証券グループ本社の利回り・配当金・権利確定月

などについて、紹介します。

(最終更新日:2019/07/07

[8601]大和証券グループ本社 企業情報

企業概要

[8601]大和証券グループ本社は、傘下に大和証券・大和投資信託委託・大和総研・などを持つ、金融持株会社です。
野村證券についで国内業界2位の証券グループの持株会社です。

本社は東京都千代田区。

有名な「大和証券」を含む数多くのグループ会社を傘下に収める

証券業界で第2位の規模(時価総額)

[8601]大和証券グループ本社は、野村ホールディングスに次いで、証券会社の業界順位で第2位となっています。

時点で、SBIホールディングス、松井証券、カブドットコム証券、と続きます。

(単位:百万円)

順位 証券会社名 時価総額(単位:百万円)
1 野村ホールディングス 1,599,702
2 大和証券グループ本社 1,009,091
3 SBIホールディングス 553,542
4 松井証券 310,340
5 カブドットコム証券 156,494
6 東海東京フィナンシャル・ホールディングス 135,832
6 岡三証券 108,688
7 マネックスグループ 107,073
8 丸三証券 55,267
9 極東証券 39,335
10 いちよし証券 37,678

5大証券会社のひとつ

グループ傘下の大和証券は、日本の大手証券会社5社の一角を占めています。

大手証券会社5社とは、

大和証券

野村證券

みずほ証券

三菱UFJモルガン・スタンレー証券

SMBC日興証券

の5つです。

[8601]大和証券グループ本社 株価

[8601]大和証券グループ本社の株価は、482.6円です。

売買単位が100株のため、最低購入金額は、約4.8万円です。

1年チャート

5年チャート

[8601]大和証券グループ本社 配当金・配当利回り・権利確定月

[8601]大和証券グループ本社の配当金関係の基本情報です。

2019/07/07時点)

配当金

[8601]大和証券グループ本社の1株当たりの配当金は、28円です。

100株保有の場合、年間2800円の配当金が支払われます。

配当利回り

[8601]大和証券グループ本社の配当利回りは、5.8%(税引き前)です。

税引き後の配当利回りは、 

5.8%✕ 0.79685=4.62% 

となります。

権利確定月

[8601]大和証券グループ本社の権利確定月は、3月・9月です。

株主優待(※1000株以上保有)

[8601]大和証券グループ本社では、1000株以上保有の場合、2000円相当のカタログギフトなどが優待としてもらえます。

〇株主優待情報(公式HP)

[8601]大和証券グループ本社 配当金まとめ

株価 482.6円
年間配当 28円
最低購入額(100株) 約4.8万円
年間配当(100株) 2800円
利回り(税引き前) 5.8%
実質利回り(税引き後) 4.62%

2019/07/07時点)

[8601]大和証券グループ本社 配当金の支払い実績・配当性向

配当金の支払い実績

[8601]大和証券グループ本社の配当金支払い実績です。

配当金は2013年度から増加し、以降30円前後をキープしています。

明確な増配傾向がある、とは言えません。

  配当金実績
2009年度 13円
2010年度 6円
2011年度 6円
2012年度 15円
2013年度 34円
2014年度 30円
2015年度 29円
2016年度 26円
2017年度 28円

過去の配当利回り

[8601]大和証券グループ本社のこれまでの配当金支払い実績です。

2013年度の増配以降、3~4%程度をキープしています。わずかに増加傾向です。

  過去の利回り
2009年度 2.61%
2010年度 1.58%
2011年度 1.83%
2012年度 2.29%
2013年度 3.86%
2014年度 3.14%
2015年度 4.22%
2016年度 3.77%
2017年度 4.12%

配当性向

[8601]大和証券グループ本社の配当性向は、30~40%前後で推移しています。

増配余地は十分残していると言えます。

  配当性向
2012年度 34.90%
2013年度 34.10%
2014年度 34.50%
2015年度 42.50%
2016年度 34.50%
2017年度 42.30%
2018年度 41.90%

[8601]大和証券グループ本社 業績

営業収益

[8601]大和証券グループ本社の営業収益は、毎年600~700億円弱程度で安定的に推移しています。

(単位:百万円)

営業利益

[8601]大和証券グループ本社の営業利益は、2017年度まで120~170億円程度で推移していましたが、2018年度、2019年度予想では80~100億円程度となっています。

(単位:百万円)

経常利益

[8601]大和証券グループ本社の経常利益は、100~180億円程度ですが、営業利益と同じく、減少傾向です。

(単位:百万円)

純利益

[8601]大和証券グループ本社の純利益は、毎年80~150億円弱程度です。こちらも減少傾向です。

(単位:百万円)

まとめ

[8601]大和証券グループ本社は、明確な増配傾向がみられる銘柄ではありませんが、現時点での高利回りに期待し、少額からポートフォリオに組み込むのもありかもしれません。


お読みいただき、ありがとうございました!

<こちらもどうぞ>

各個別銘柄はこちらで解説しています。(利回り・株価・配当金実績など)
国内株式
 
先進国株式 
新興国債権
 
毎月のポートフォリオはこちらで公開しています。
 
毎月の配当金入金状況はこちらで公開しています。
 

アッパーマス層(3000万円)運用で米国株の毎月自動購入を目指す

分散効果を得るには何銘柄持てば十分か? 統計学で確認してみた