デビットカードの特徴や申し込み方法、クレジットとの違い【三井住友VISA】

こんにちは。

配当サラリーマンの“いけやん”です。

 
この記事では、デビットカードについて書きたいと思います。。
 
前半では、クレジットカードとの違いや特徴
後半では、三井住友銀行のVISAデビットカードを申し込む方法
を紹介します。
 

クレジットのサブとしての「デビットカード」

楽天カードのメイン化に伴い、これまでメインであったJACCSリーダーズカード年間30万円以上使い、年会費を無料とすることが難しくなりました。結果、解約へ。
 
しかし、所持クレジットカード1枚というのは、大変不安です。
 
磁気異常や、利用限度に達したなどで決済ができないとアウトです。
 
 
もう1枚年会費のかからないクレジットを作ろうか、それもめんどくさいな、、、、と調べていたところ、
デビットカード
にいきつきました。
 
【リンク】かつてのクレジットカード体制
⇒ 【メイン】JACCSリーダーズ/【サブ】=楽天

デビットカードとクレジットカードとの違いは?

デビットカードは、
預金口座とひもづけられた決済用カード
です。
 
カードの見た目や使用感覚は、クレジットカードに近いが、このカードで決済すると代金が即時に口座から引き落とされる仕組みです。
 
使ったその場から、銀行口座から引き落とされる点がクレジットカードと大きく異なりますが、それ以外は同じです。
 
 
クレジットカードが事後決済であり、支払いまでの1〜2カ月の間はカード会社が支払いを肩代わりするため、カード作成時には信用調査が要るのに対し、
 
デビッドカードは、即時決済であり、決済可否は口座の預金高によるため、カード申し込みに支払い能力の調査は不要となります。

三井住友銀行の口座があれば、VISAデビットカードの開設方法は簡単!

元々、クレジットカードの引き落とし口座を三井住友銀行にしていたので、デビッドカードにも同じ口座を対象口座として開設しました。
 
したがって、サブであるデビッドカードを使った時でも特段の資金管理は不要です。
(ポイント付かないので極力使いませんが。。。)

デビッドカードは、キャッシュカードも兼ねるか?

新しく発行されたデビッドカードは、銀行口座としてのキャッシュカードも兼ねているようです。
 
 

これまでの銀行キャッシュカードは有効?

デビットカードを開設したら、これまで使っていた銀行口座のキャッシュカードは使えるのでしょうか?
従来のキャッシュカードもデザインが気に入っていたので、気になりました。
 
公式ページのよくある質問で検索しました!
 
↓ ↓ ↓
 
・・・が見つけることができませんでした。。イケてないです。
 
 
ヤフー知恵袋先生によると、
新しいデビットカードが届いて、使って以降、無効になる
とのこと。
 
 
実際にカードが届いてから、改めて確認したいと思います。

三井住友VISAデビッドカードの年会費は?

無料

クレジットカードの年会費が管理のネックになっていたので、ここは必須です。

VISAデビットカードの申し込み方法

PCからの申し込み手順

SMBCダイレクトからログイン

VISAデビットカードの申し込み 

③紐づける銀行口座を選択 

④取引目的、職業の入力 

⑤カードデザインの選択

(いけやんは、「ベーシック」にしました。)

⑥規約の確認、同意 
 
 
⑦暗証番号の設定
クレジットなどと同じく店頭で入力する4桁の暗証番号です。
 
 
⑧申し込み完了! 
 

デビットカードの到着までの期間は?

1週間~10日ほどで、自宅に到着するとのこと。

到着後、早速使ってみたいと思います。

まとめ

三井住友VISAのデビットカードについて、特徴や申し込み方法を紹介しました。

メインの楽天カードに対し、サブの位置づけなので、

年会費無料

使い勝手

を重視して選んでみました。

サブカードとして、デビットカードを検討に入れてみてはいかがでしょうか。